ボードゲーム

【1分で分かる図解解説】「バンディド」のルールとポイントを解説!

バンディド
ウマたん(息子)
ウマたん(息子)
本記事では、囚人を逃がすな!協力型ボードゲーム!「バンディド」のルールについて1分で簡単に図解を交えながら解説していきます!!ルールはカンタンですが、他の人と上手く協力しないとクリアできない白熱するボードゲームです!

「バンディド」!!

created by Rinker
Helvetiq/すごろくや
¥2,040
(2021/01/19 11:26:46時点 Amazon調べ-詳細)

バンディド

そんな「バンディド」のルールについて図解解説を交えながら解説していきます!

バンディドの基本情報

まず簡単に「バンディド」の基本情報をまとめておきましょう!

プレイ人数:1~4人
プレイ時間:15分
スタートカード1枚
道カード69枚

 

バンディドのルールを図解解説

それでは図解解説していきましょう!

バンディド バンディド バンディド バンディド バンディド

ルールは簡単だけど、白熱する!

最初のスタートカードは囚人が脱走できる穴が5つのパターンと6つのパターンがあります!

レベルが違うから時と場合によって使い分けましょう!

バンディド

バンディドの【ルール】まとめ

簡単にルールをまとめておきましょう!

簡単なルール

各プレイヤーに3枚ずつ道カードと配る

順番に道がつながるように置いていく

囚人が脱走しないように全ての穴を塞ぐことができたらクリア!
塞ぐ前に道カード69枚を使い切ってしまったらアウトー!

みんなで協力しながらじっくり進めよう!

相談はダメだよ!

バンディド まとめ

バンディドについてまとめておきましょう!

まとめ

・プレイヤー人数:1~4名 プレイ時間:¥15分
・みんなで意思を合わせて協力するゲーム!
・犯人の脱走を防げ!
・戦略性もあるよ!

created by Rinker
Helvetiq/すごろくや
¥2,040
(2021/01/19 11:26:46時点 Amazon調べ-詳細)

ボードゲームのまとめは以下の記事で!

ボードゲームが出来るスペースを作っちゃいました!